1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【お知らせ】MBAオンラインキャンパス:11/2開催:これから求められるAIとは~ますます重要となる「責任あるAI」戦略~

【お知らせ】MBAオンラインキャンパス:11/2開催:これから求められるAIとは~ますます重要となる「責任あるAI」戦略~

MBAオンラインキャンパスからオンラインイベントのお知らせ

日本を元気にするイノベーション創出を目的としたプロジェクト型コミュニティ、 日本のイノベーションを強力に推進するため、MBAオンラインキャンパスを立ち上げました。
→URL:https://www.facebook.com/groups/287773872924284
DX戦略、イノベーション、ビジネスモデル研究、起業など、MBAメンバーを中心に修士、博士、業界の第一線で活躍しているビジネスパーソン、MBA取得に興味がある方々を対象として、有益な情報と刺激を提供し、議論や交流を通じて世の中に大きな影響を与えていく「場」を提供します。
日 時:2021年11月2日(月) 19:00~21:00
方 法: オンライン(Zoomミーティング)
ゲストスピーカー:アクセンチュア ビジネス コンサルティング本部 AIグループ
AIグループ 日本統括AIセンター長 保科学世氏 氏
シニアマネージャー 鈴木博和  氏
テーマ: これから求められるAIとは~ますます重要となる「責任あるAI」戦略~
内容:AIの適用範囲の拡大とともにビジネスへの応用事例も増えてきて いる。特に労働生産性が先進諸国の中でも低い日本においては、A I活用は企業成長において不可避の要素となりつつある。一方、 世界中でAIのもつ潜在的なリスクが問題になるケースが散見され るようになっており、企業成長にAIを活用していくうえで、 どのように「責任あるAI」を実現するかは、 今後の成長を分ける「分水嶺」になっている。今回の講演では、 アクセンチュアでのAI事例にも触れながら、AIの潜在能力とそ のビジネス的インパクトについて紹介するとともに、AIのリスク と「責任あるAI」 実現に向けての戦略的アプローチについてご紹介する。
経歴:保科学世 アクセンチュア ビジネス コンサルティング本部 AIグループ 日本統括 AIセンター長
慶應義塾大学大学院理工学研究科博士課程修了。博士(理学)。 アクセンチュアにてAI・アナリティクス部門の日本統括、 およびデジタル変革の知見や技術を結集した拠点「 アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京」 の共同統括を務める。AI HUBプラットフォームや、業務領域ごとに体系化したAI サービス群「AI POWERD サービス」、需要予測・ 在庫補充最適化サービスなどの開発を手がけると共に、 アナリティクスやAI 技術を活用した業務改革を数多く実現。『HUMAN+ MACHINE 人間+マシン』(監修、東洋経済新報社)など著書・監修書 多数。一般社団法人サーキュラーエコノミー推進機構理事。
鈴木博和 アクセンチュア ビジネス コンサルティング本部 AIグループ シニア・マネジャー
東京工業大学大学院情報理工学研究科計算工学修士課程、 東京理科大学大学院イノベーション研究科技術経営修士課程修了。 事業会社にて十数年におよびAIの研究開発・ マネジメントおよびエネルギー・デバイス・ メディカルなどの多領域での研究企画に従事。その後、IT系コン サル会社にて主に情報通信・流通・ メディカル業界のクライアントに対し自然言語処理を中心としたソ リューションのPoC~導入・運用支援を多数経験。 現在はアクセンチュアにて、AI POWEREDサービスの一つ、AI POWEREDバックオフィスの開発・提案・ デリバリーのリードを行いながら、さまざまなAI技術を活用した 業務改革の実現に日々奔走している。
(無料:先着200名)
予約URL:https://peatix.com/event/3040563/

お知らせ

お知らせ一覧