1. HOME
  2. イベント
  3. 青山クリエイティブサロン
  4. AOHUB観光サミット -「ポスト・コロナの観光」を考える

AOHUB観光サミット -「ポスト・コロナの観光」を考える

AOHUB観光サミット -「ポスト・コロナの観光」と題して、観光業界に携わる青山ビジネススクール修了生3名に登場いただき「ポスト・コロナの観光」を考えるイベントを開催します。

日時:2021年7月3日(土)16:50-18:20
場所:17810教室およびZoomによるオンライン配信(以下のリンクをクリック)
https://us02web.zoom.us/j/82484052931?pwd=QnFMT3JZODFSOWU0NUZ4cWczekVBQT09
ミーティングID: 824 8405 2931
パスコード: 526936

■テーマ
「ポスト・コロナの観光」を考える
■概要
今後の日本経済を考えると、少子高齢化していく中でいかにして外貨を稼ぐか、というのがポイントになります。観光業は日本にいながらにして外貨を稼げる「輸出産業」ですが、コロナ禍で未曾有の大打撃を受けました。コロナ後は高単価のインバウンドを誘致し、地方にも波及させていくことや、日本企業の海外進出など様々な角度で今後の日本における観光ビジネスについてディスカッションを行います。
■登壇者
一般社団法人やまがたアルカディア観光局 副理事長兼専務理事兼戦略会議委員長 鷲見 孝氏 [http://arcadia-kanko.jp/]
– 青山ビジネススクール2010年修了
– 三菱商事、アオイ、フェラガモジャパン、エルメスジャポンで経営トップとして一貫してファッションビジネスに従事(その間6年イタリアミラノ駐在)、ブランディング、マーケティングに精通。2017年 親の介護のため、山形県に移住、疲弊する地方経済を目の当たりにして観光による地域おこしを目指し現在に至る。長井市商工会議所副会頭、長井市観光協会副会長、長井市中心市街地活性化協議会理事等。元立命館大学客員教授

・淑徳大学 経営学部 観光経営学科教授 吉田 雅也氏 [https://gyoseki.ccb.shukutoku.ac.jp/stuhp/KgApp?kyoinId=ymdgygoiggy]
– 青山ビジネススクール2012年修了
– 株式会社東急ホテルズ、コンラッド東京、パレスホテル東京に勤務後、明海大学准教授を経て、2017年より現職。国内ホテル、外資系ホテルでの勤務経験を活かし、ホスピタリティビジネスを中心に学生指導にあたる。著書に『ホテルビジネス2020』などがある。日本国際観光学会会員、日本インターンシップ学会会員、日本商業学会会員。

・株式会社相鉄ホテル開発 海外開発部 次長 松永 剛氏 [https://sotetsu-hotels.com/]
– 青山ビジネススクール2013年修了
– 大学卒業後、株式会社大丸(現:大丸松坂屋百貨店)に入社し、百貨店の出店実務に従事。同社の松坂屋の経営統合時に持ち株会社(J.フロントリテイリング)に移籍。その後は出店実務に加え、プロジェクトリーダーとして不採算店舗の業態転換(百貨店→SC、スーパーマーケット→SC)、大型不動産開発(オフィスと商業の複合ビル)を主に手がける。
2016年に相鉄ホールディングス株式会社に転職。日系ビジネスホテルの海外のホテル進出にプロジェクトリーダーとして最初から携わり、企業内起業家として韓国3店舗(2018年に2店舗、2019年に1店舗)の立ち上げに成功。現在は韓国に続くアジア地域への進出を担っている。
著書に、ABS時代に宮副先生にご指導を頂いた縁で、「ケースに学ぶ青山企業のマーケティング戦略」(宮副先生他、ABSメンバーとの共著)がある。

| 青山クリエイティブサロン