IDEA PITCH CONTEST

アイデアピッチコンテスト

青山からもっとイノベーションを!

世界がワクワクするような弾けるビジネスをここ青山の地から一緒に創っていきたい!
そんな思いから今年も新たなチャンレンジを行います。

青山から弾けるビジネスを創り出そう!

皆さんが持っている【世の中を変えるアイデア】を青山ビジネススクール同窓会が応援します!

 青山ビジネススクールは、30年以上の歴史を持つ青山学院大学の専門職大学院です。その同窓会組織であるABS ALUMNIは、青山学院の精神である「地の塩、世の光」を元に、ビジネススクールとして「新しいビジネスを生み出すこと」そして「アドバイスなどを通じ直接支援すること」で社会へ貢献して行きたいと考えています。この想いの元に、2019年11月青山ビジネススクール修了生および現役生を対象にした第1回ビジネスプランコンテスト(BUSINESS PLAN CONTEST 2019)を実施しました。続く2020年は、新型コロナウィルスの影響で、大学・大学院ではオンライン授業となり、対面が前提のコンテスト開催は非常に難しい状況になりました。そこで、我々ABS ALUMNIは全ての活動をオンライン(リモート)で行い、新たに大学生まで対象を広げ、第2回アイディアピッチコンテスト(IDEA PITCH CONTEST 2020)を開催し、自ら「ウィズコロナ」の変革を実践しました。

 そして、2021年も新たなチャレンジと共にIDEA PITCH CONTEST 2021を開催します。(詳細は後日掲載予定)

メンター支援の仕組み

希望者には、様々な業界で活躍する青山ビジネススクール修了生がアドバイザーとし参加して、皆さんのアイディアをバックアップします。MBAや業界知識を参考にしながら、アイディアをより具体化することができます。ブラッシュアップしたアイディアを元に、最終のピッチコンテストに参加することも可能です。

過去のアーカイブ

IDEA PITCH CONTEST 2020

BUSINESS PLAN CONTEST 2019