1. HOME
  2. イベント
  3. 青山クリエイティブサロン
  4. 青山学院大学同窓祭公開講座:青山ビジネススクール・伊藤晴祥*准教授|サステナブルファイナンスとは

青山学院大学同窓祭公開講座:青山ビジネススクール・伊藤晴祥*准教授|サステナブルファイナンスとは

第28回青山学院大学同窓祭(AOYAMA GREEN FESTIVAL)は、9月23日(木・祝)オンラインで開催します。
http://aogaku-doso.jp

●当日ライブ配信タイムスケジュール(予定)●
https://www.facebook.com/385061964948486/posts/4145312402256738/?d=n

ABS ALUMNIが主催する公開講座では、青山ビジネススクール・伊藤晴祥准教授にご登壇いただきます。
(タイトルの「祥」は、示へんに羊)
2019年にABSに着任された伊藤先生のご紹介も兼ね、ご専門であるサスティナブルファイナンスについて、お話を伺います。
今回の青山クリエイティブサロンは、青山学院大学同窓祭との共同開催です。

日時:2021年9月23日(木・祝)13:00-14:30
場所:Zoomによるオンライン配信
https://us02web.zoom.us/j/85665040110?pwd=blVhcUNMclg0TThTSVE1SWw4U0JBUT09
ミーティングID: 856 6504 0110
パスコード: 854888

講演タイトル:
「サステナブルファイナンスとは」

概要:
2015年に国連にてSDGsが採択されて以来、企業などのサステナビリティに資する活動を推進するために、サステナブルファイナンスの活用が急速に進んできました。この講座では、サステナビリティとはなにか、サステナブルファイナンスとは何かという定義から説明し、ファイナンスの観点から、企業によるサステナビリティの推進が企業価値を高めるのか?具体的には、製造過程における二酸化炭素排出量が少ない商品と多い商品、どちらを人々は購入するか?少ない商品の方が好まれる場合、どの程度高い価格を支払うか?サステナブルファイナンスは社会に対してよい影響を与えるのか?などについて、研究成果を整理して議論したいと思います。

講師略歴:
伊藤 晴祥氏
青山学院大学大学院国際マネジメント研究科准教授
イトックス株式会社 代表取締役
1997年青山学院中等部卒業、2000年青山学院高等部卒業、2004年青山学院大学国際政治経済学部国際経営学科卒業、2006年慶應義塾大学より修士(政策・メディア)を取得、2011年ハワイ大学シャイドラー経営大学院から金融工学修士号、2012年には同大学院から博士(国際経営学)を取得、同年慶應義塾大学から博士(政策・メディア)を取得。2013年国際大学講師、2015年イトックス株式会社代表取締役(現職)、同年国際大学准教授、2016年国際大学MBA1年生プログラムディレクターを経て2019年から本学国際マネジメント研究科准教授。
国際標準化機構(ISO)における環境マネジメントに関する専門家委員会(TC207)及びサステナブルファイナスに関する専門家委員会(TC322)にてエキスパートを務める。
サステナブルファイナンスに関する論文は、企業価値創造をもたらすサステナブルバンキング,
全国銀行業協会第1研究グループ報告論文(2021年)、サステナブルファイナンス時代の情報開示と企業価値―企業価値向上をもたらす情報開示とは―、証券アナリストジャーナル(2021年)など。
詳細は、https://researchmap.jp/haru0416 をご参照ください。

| 青山クリエイティブサロン