1. HOME
  2. イベント
  3. 青山クリエイティブサロン
  4. 化粧品イノベーション:ワイン・オリーブオイルの品評会から考える化粧品の社会ネットワークとマーケティング

化粧品イノベーション:ワイン・オリーブオイルの品評会から考える化粧品の社会ネットワークとマーケティング

生産物の評判や普及には社会ネットワークが重要な役割を果たします。生産物の評価は品評会や雑誌によるランキングなどによって広く知られることになり、評価の高いものが知られていくようになります。
ワインやオリーブオイルでは普及している品評会などの評判は、化粧品ではなぜ普及していないのでしょうか?化粧品で品評会が開催されたら、その結果でマーケティングができるのでしょうか?
今回は、現在化粧品開発のコンサルティングをしながら、ワインやオリーブオイルの輸入も手掛けている合同会社ルトーレプロジェクト・代表 荻原毅氏と、メルクパフォーマンスマテリアルズ合同会社で化粧品材料部門に長く携わっている久保田裕一氏に登壇いただき、ワインやオリーブオイルの事例を元に、化粧品の評判はどのように作られているのか?そしてその評判はどのように普及していくのか?この評判を使ったマーケティングは可能なのか?など皆さんと議論したいと思います。

日時:2021年6月5日(土)16:50-18:20
場所:Zoomによるオンライン配信(以下のリンクをクリック)
https://us02web.zoom.us/j/89949611735?pwd=TC9rYkRFbHBvOXRRSjVybTdUZlJsdz09
ミーティングID: 899 4961 1735
パスコード: 118037

テーマ:化粧品イノベーション:ワイン・オリーブオイルの品評会から考える化粧品の社会ネットワークとマーケティング

■登壇者
・合同会社ルトーレプロジェクト 代表 荻原 毅氏 [https://letorreproject.jimdofree.com/]
– ABS2010年修了

メルクパフォーマンスマテリアルズ合同会社 サーフェスソリューションズ化粧品材料営業部 部長 久保田 裕一氏[https://www.merckgroup.com/jp-ja/company/performance-materials.html]
– Over 20 years of commercial and management experience at Merck Performance Materials G.K. in Japan. Started career in Merck as a sales specialist for industrial coatings and later joined cosmetics sales. Prior to joining the cosmetics sales team, worked in market development and got the market interagency though these activities. During the period between 2012-2016, worked as a leader of business development for Asia regarding cosmetics segment. Since 2015, holds the role of Head of Cosmetics Sales Japan.
– ABSイブニングコース1年

| 青山クリエイティブサロン